頂点を目指せWCSC27☆!(5) アルファと、ベータ☆

2016-10-27 21:06

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「アルファとか、ベータって何だぜ☆?」

 

まずはベータ・カットの説明

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「3つの袋があると考えろだぜ☆」

 

①[宝石]   ②[石]   ③[石]

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「宝石が入っている袋が欲しいぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「まあ待てだぜ☆

3つの袋を、箱に入れるとするぜ☆

その箱は、また3つ☆」

 

Aの箱 ①[泥]  ②[泥]  ③[泥]

Bの箱 ①[宝石]  ②[石]  ③[石]

Cの箱 ①[石]  ②[石]  ③[石]

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「そんなん、Bの箱 が欲しいに

決まってるじゃないかだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「で、袋は閉じているので、

お父んは 中身を知らないとするぜ☆

隠れている☆」

 

Aの箱 ①[■]  ②[■]  ③[■]

Bの箱 ①[■■]  ②[■]  ③[■]

Cの箱 ①[■]  ②[■]  ③[■]

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「Bの箱の ①の袋が 気になるぜ☆」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「よしよし、じゃあ きふわらべ☆

A~C の箱のうち、どれか1つを

お父んに プレゼントしてくれだぜ☆」

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「じゃあ Aの箱 で☆」

 

Aの箱 ①[■]  ②[■]  ③[■]

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_04_Aozame

「知ってるぜ☆

どれを選んでも 泥の袋 だぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「なんで Bの箱 を お父んに プレゼント

してくれないんだぜ☆?」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「お父んのことだぜ☆

①[宝石]  の袋を 持っていこう という魂胆

なのだろう☆ 渡さないぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「そうそう……、いわば 3つの箱は」

Aの箱 [泥]

Bの箱 [宝石]

Cの箱 [石]

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「を、プレゼントすると 言っているのも同じだぜ☆

何しろ、プレゼントされた相手は 選択肢の中から

一番いい中身を 持っていくからな☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「うむ、そうだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「このとき、

Bの箱の中の②[石] ③[石] の2つを

ベータ・カットされた、と言うぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「何のことだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「お父んに ①宝石 を渡したくない以上、

きふわらべ は Bの箱 を

お父んに プレゼントする気は無いだろ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「②と ③ の袋に、

油田が入っていようが、 泥が入っていようが、

関係無いんだぜ☆

どうせ この箱は プレゼントしないんだから☆

中身を見る必要がない☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「中身を見る必要がなければ、

探し物の時間を ばっさり カット できるだろ☆

箱の中に 宝石を見つけたなら、もう残りの袋は開けて調べたりしない☆

そこで調べ物を打ち切る☆

これを ベータ・カット と言うんだぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「なんとも 分かりづらい話しだぜ☆」

 


 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ仮に、Aの箱の中身は

泥ではなくて 油田 なのだったとするぜ☆

宝石の100個や 200個なんて 屁でもないとするぜ☆」

 

Aの箱 ①[油田]  ②[油田]  ③[油田]

Bの箱 ①[宝石]  ②[石]  ③[石]

Cの箱 ①[石]  ②[石]  ③[石]

 

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「突拍子もない話しだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「すると今度は Bの箱の②と③を

ベータ・カット することはできなくなるぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「なぜだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「Bの箱の ①の袋に 宝石 が入っていたところで、

Bの箱の価値は、 Aの箱の 油田 に比べれは

安いものだからな☆

Bの箱は お父んにプレゼントする対象になるだろ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「もちろん、Aの箱に比べれば Bの箱の方を

お父んに押し付けたいぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「Bの箱の②と③の中身が 油田 でないかどうか

調べる必要があるだろ☆

ベータ・カットは できないな☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「うーむ、そういうものかだぜ☆(^~^)?」

 


 

次はベータの説明☆

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「宝石が一番価値があるとき、

宝石の価値を ベータ と呼ぶぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ほう☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「油田が一番価値があるとき、

油田の価値を ベータ と呼ぶぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ベータ、とんでもないな☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「きふわらベー太 とかいう名前にするかだぜ☆?」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「ふむ……、悪くないなだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「100人兄弟の中に ベータが居るとするだろ☆

そしたら その弟たちはみな 良かろう悪かろうと

関係なく

プレゼントされない箱 と同じように

兄弟の存在を 隠されてしまうんだぜ、

きふわらべに☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「うむ、そうだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ベータとか、ベータ・カットとか、

分かったかだぜ☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ベータって、どうやって決まるんだぜ☆?」

 


 

アルファの説明☆

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「次の順番で 価値があるとするぜ☆

油田が最強な☆」

 

油田 > 宝石 > 石 > 泥

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「うむ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ まず最初は アルファ を ゴミ としておくぜ☆」

 

アルファ [ゴミ]

 

kifuwarabe_80x100x8_05_nohoho

「ひどいぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ、調べものの最中に 石 を見つけたとするぜ☆

石 と ゴミ、 どっちが価値が上だぜ☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「石の方が まだマシかだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ、アップデート・アルファ な☆

入れ替えだぜ☆」

 

アルファ [石]

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ふむ……☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「アルファは、価値が上がっていく一方だぜ☆

下がらない☆

じゃあ、次は 宝石 を見つけたとするぜ☆

アルファは 何だぜ☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「石より 宝石の方がいいぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ、アップデート・アルファだぜ☆」

 

アルファ [宝石]

 

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「ふむ……、アルファは どんどん 価値が上がって

行くのかだぜ☆

で、ベータは どこだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ベータは 最初は 宇宙だぜ☆

手が届かない☆」

 

宇宙 > 油田 > 宝石 > 石 > 泥 > ゴミ

 

kifuwarabe_80x100x8_04_tententen

「まあ、宇宙に比べれば 油田 や 宝石 も

屁ではないのかもしれないな☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ベータを宇宙にしておくと、

油田や 宝石があったところで

ベータ・カットは起こらないだろ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ほんとだぜ☆

屁でもない 油田も 宝石も

お父んにプレゼントする対象になるぜ☆

ベータが 宇宙 では、

プレゼントの中に 宇宙 があるのでもなければ、

ベータ・カット が起こらないぜ☆

この説明の続きは どうするんだぜ☆?」

 


 

手番の交代で アルファ、ベータ の入れ替え☆

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「数字を決めておこうぜ☆」

 

5宇宙 > 4油田 > 3宝石

> 2石 > 1泥 > 0ゴミ

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「アルファは 3宝石、

ベータは 5宇宙 だぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「将棋って手番があるだろ☆

交代するときに アルファと ベータを 入れ替えろだぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_04_tententen

「アルファが 5宇宙、

ベータが 3宝石 かだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「少し工夫するかだぜ☆

手番を ひっくり返したときは、

頭にマイナスを付けようぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「アルファが -5宇宙、

ベータが -3宝石 かだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「そうそう☆

相手の手番のときは、ゴミの方が 価値が高まるぜ☆」

 

-5宇宙 < -4油田 < -3宝石

< -2石 < -1泥 < -0ゴミ

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「なるほど、

お父んには ゴミ をプレゼントするのが

ベストだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「そうだぜ☆

アルファ・アップデートを試してみようぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「-5宇宙だぜ☆」

 

アルファ [-5宇宙]

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「油田があるぜ☆?」

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「-5宇宙に比べれば、-4油田 の方が価値が高いな☆

アルファ・アップデートだぜ☆」

 

アルファ [-4油田]

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「だろ☆ お父んにとって価値が下がっていくのが

きふわらべ には価値が高いんだぜ☆

宝石があるぜ☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「-4油田に比べれば、-3宝石の方が価値があるな☆

アルファ・アップデートだぜ☆」

 

アルファ [-3宝石]

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「おや、アルファとベータが同じ -3宝石 に

なってしまったぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「アルファが、ベータに追いつくことはできないぜ☆」

 

アルファ [-4油田]

ベータ [-3宝石]

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「もう、この箱の中は調べなくていいぜ☆

アップデートしたアルファも ぽいっ な☆」

 

アルファ [-5宇宙]

 

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「せっかく お父んに 0ゴミ をプレゼントしようとしているのに……☆

なんで ベータ は わたしの邪魔をするんだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「お父んが、

きふわらべが -3宝石 が入っている箱を

拾おうとしているのを見かけたら」

 

箱 [-3宝石] [0ゴミ] [0ゴミ]

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ベータ・カットするぜ☆」

 

箱 [-3宝石] [■] [■]

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「どうせ -3宝石 が入っている箱は

お父んが きふわらべ に見つからないようにするんだから、

-3宝石 以上の価値が入っている箱は

これ以上 調べなくていいぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「うーむ、そんなものなのかだぜ☆

やりあいなんだな☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父んが全然 絵を描いてないぜ☆

飽きたか☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ベータ・カットは 理解できたかだぜ☆?

箱の中に ベータ が居るから、

箱はプレゼントの候補から丸ごと無かったことにされるので、

その弟たちを調べることは、カットされるんだぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「むむむ……☆」

 

はてなブックマーク - 頂点を目指せWCSC27☆!(5) アルファと、ベータ☆
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Buzz This
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Digg
Share on Facebook
Share on reddit
Share on LinkedIn
Share on StumbleUpon
Share on GREE
email this
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です