目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その13>

作業用BGM しゃべってくれないのか☆www

2017-05-02 18:57

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「昼のしゃがみ作業で、お父ん、体が痛いぜ☆

今日は 3時間だけ がんばるぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_04_tententen

「うむ☆ しかたないな☆」


19:15

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「URL 張っとこ☆」

 

第27回世界コンピュータ将棋選手権 参加チーム(5/1現在)

http://www2.computer-shogi.org/wcsc27/

 

第27回 世界コンピュータ将棋選手権

http://sizer.main.jp/wcsc27/

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ、開発に入るぜ☆ 昨日と同じBGMで☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「フラッドゲートで 去年のきふわらべを走らせているのは なぜ だぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「それは うまくいかなかったときのための ただ参加するだけの 安全策 だぜ☆」

 


19:27

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「あっ、PC おもっ! 再起動だぜ☆!」


19:32

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「再起動して快調……☆(^~^)」


19:43

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こんな盤面でテストしようぜ☆」

# コンピューターがコマンドの途中で勝手に動き出さないようにするぜ☆(^~^)
set P2Com false

# 盤面クリアー
@9x9
ky clear

# とりあえず香車で飛び利きテスト
# らいおん は置いておく必要があるんだが動いてうるさいんで端っこだぜ☆(^~^)
ky oku S H8
ky oku H H7
ky oku h H3
ky oku R A9
ky oku r A1

# 消すときはこう。
# ky kesu E1

# 編集が終わったら適用しろだぜ☆(*^~^*)
ky tekiyo

# 表示
ky

sasite

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こういう盤面☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「利きは オッケ☆」


19:53

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「バグは再現100%☆ これ重要☆

昨日のわたしが

どんなバグが、

どこで起こる、

までは調べてくれていた☆

今日の自分は それを直すんだぜ☆」


20:00

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「バグは このモジュールの途中で起こってるんだから、

前・中・後 と ぶったぎるぜ☆」


21:04

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「第1案と 安全策、両方失敗しているぜ☆

フラッドゲートで 去年のきふわらべが動かない。

これ 想定外☆」

kifuwarabe_80x100x8_03_iyaiya

「ぐはー☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「で、第2案の if(false) でコード消して 下から上から挟み撃ちで 地道にバグの個所を絞っていったぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「このコードの振る舞い、あるいは このルーチンに渡されているデータは わたしの想定外だぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「地道に調べましょう」


21:34

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「はい、地道に絞り込みました☆

飛び利きを 追加するルーチンは 動いていたんだぜ☆

ここに飛び利きを追加しろ、というルーチンは 間違っているぜ☆

これは かなり致命的に重症だぜ☆

もう残念でしたというレベル☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「踏み込みましょう!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「了解☆ もちの ろんだぜ☆

あたり前田のクラッカー☆」


21:44

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「状況が変わったことを ちゃんと覚えておこうぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_11_yattanenoneffect

「セーブは こまめに だぜ☆wwww」


22:11

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これがスペルミスなのか 仕様なのか分からんが、

変更しておくぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「いけ☆! いけ☆!」


22:33

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「お父んの 盤上が推移する想像力 が間違っていたという話しだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「次は テストだな☆」


22:41

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「アンドゥのテスト、超 やりたくないんだけど☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「でも、貫通してるわよ?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「知ってる☆

ドゥームーブと アンドゥ―ムーブは両方同時に

正と逆の修正を加えないと いけないんだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「もう ひとふんばりか☆」


23:15

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「この いのしし は、

どうやって この局面まで やってきたんだろうな☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「1手探索ならどう?」


2017-05-03 00:24

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「疲労がピークなんで フラッドゲートに放流して見届けて寝るぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「おつね」

kifuwarabe_80x100x8_06_yodare

「おやすーだぜ☆」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その13>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その12>

2017-05-01 05:59
作業用BGM

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

朝です☆!

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「全人類が知ってるぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「どの駒が飛んでくるかまでは 把握できているぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「12時間で 飛び利きを実装しようぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「部屋にかかってる うるさいロックは何なの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「何も考えることはできない☆!」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ささ、プログラムを続けろだぜ☆」


06:12

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「そんな駒 取れねーよ、というのが 高ランクに上がってるぜ☆

そのわりには 飛車は 中途半端に おとなしいよな☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「細かく調べようぜ☆」


06:21

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「相手の駒と、駒の動き方マスター の論理積が が多分 駒を取る動きなのな☆

だから 駒の動き方マスター が貫通していると予想☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「デバッグ出力できないか☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「やるだけ やってみるぜ☆」


06:27

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「やばいものを見つけてしまったぜ☆

キリンは どうなっているのか?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「デバッグ出力を増やしましょう!」


07:17

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「まず、飛車が 味方を突き抜けて 利いているのを直そうぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「やってくれだぜ☆」


07:49

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「なんで こんな利き 増やそうとするんだろうな☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「調べようぜ☆?」


08:32

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

はい来た!

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「変数指定ミスだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「直せだぜ☆」


09:17

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「きりん にでけて、いのしし になぜ でけないのか☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「よく調べましょう!」


09:52

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「(1)隣の利き と、(2)飛び利き

を分けてもつかどうか☆」


10:13

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_03_Ahee

はいきた☆!

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「なんで こんなんで どうぶつしょうぎ 動いてたんだ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「昨日 書き換えて テスト回数が少ないんでしょう」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「直せだぜ☆」


10:32

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「貫通しないようにしたつもりなんだが☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「見直そうぜ☆?」


10:43

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_03_Ahee

「アンドゥ―ムーブで 指し手がおかしくなるのを確認したんだが、

おれたちの超会議は まだ終わらないぜ☆(^~^)!」

kifuwarabe_80x100x8_06_yodare

「ハハッ バグがいっぱいで楽しいぜ☆」


10:54

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「いっけん 説得力のある きふわらべの主張だが、動いていないやつらがいるぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「あら。いぬさん と ねこさん が 動いていないのかしら?

らいおん さんは 動いているのに、なんでなのかしらね?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_04_Aozame

あーっ☆!

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ロックに合わせなくていいぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「たー たーら たっ たらら らーらっ☆!

こいつら ひよこ だと思ってるんじゃないか☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「えーっ!」


11:17

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これ、if じゃなくて while なんじゃないか☆?

ひよこじゃないんだぜ☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ひよこもあるだろう☆」


11:23

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「よし、直ったかだぜ☆

アポロンと違って 秘宝の数は ちゃんと数えようぜ☆

1、2、3……☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父ん、知らなかったのかだぜ☆

将棋の初手は29手なんだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「はかったな たいさー☆!」


11:35

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ねこ☆ 何 巧妙に バグってんの☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「調べましょう」


11:40

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「1行だけ コメントアウトしてある☆

すべてがFになったのかと思った☆ びっくりした☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「なんで こんなことになってるんだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「飛び利き をコメントアウトしたつもりだったのだろう☆

急いでたんだぜ☆」


11:49

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「よし、秘宝伝説 完☆!」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「やったわね!」

kifuwarabe_80x100x8_10_yattaze

「やったな☆!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」


11:55

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「さて、自駒貫通か……☆ 謎だぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「アンドゥ―が怪しいって 言ってたじゃない」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_04_Aozame

「ああ、そうだったんだぜ☆!(^~^)」


12:03

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_03_Ahee

あーーーーっ☆!

kifuwarabe_80x100x8_06_yodare

「ドンッ☆ ドンッ☆!」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「ジャラララララ ガガガーガ!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「自駒貫通する答えが 出てるじゃないか☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「どこにだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「1マス飛ばして その先から スライダーするんだぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_03_Zzz

「むむむむ……、

そんなん あんたにしか 分かんないじゃないのよ」


2017-05-01 13:21

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「アンドゥ開始地点の 指し手の件数って 3手目のことかだぜ☆? 2手目☆?」


13:29

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「利き数カウンターも 更新しないと、

貫通が 復活するんだけど☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「利き数カウンターを 更新しましょう!」


13:39

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「駒を進めている最中に 自駒貫通 してるみたいだぜ☆!」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「調べましょう!」


13:53

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「5と 6の間に 隙間なんか ないんだけど……☆

ということは……☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「このデバッグ出力が バグの原因の一端でもあるのか……☆」


14:09

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「きざみデバッグライト☆!

ちょっと 驚かす電灯☆!

当たるな かみなり いけ きふわらべ!」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「えっ☆? なんだって☆?」


14:14

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「この中かだぜ☆

34は違うんで、31になるとか そんなんになって欲しい☆

中を見てみよう」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「よっしゃ!」


17:37

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「どこが悪いのか よく分からん……☆

このカウントアップ、プラスマイナス両用じゃなくて

増やすと 減らすの2つのメソッドに分けてみるぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「いいんじゃないの?」


 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その12>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その11>

2017-04-30 14:30

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「きふわらべ の ビットボードの飛び利きの 不具合原因を発見したぜ☆

深刻さは 小、 凡ミスの範囲だぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「手短に 過不足なく 報告してちょうだい」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「長い、3行で☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「まだ しゃべってないのに……☆

(1)駒1つの動かし方 (Master)

(2)現局面にいる複数駒の利きの合成 (Curent)

と 2種類のビットボードを用意しているんだが、

マスターは更新していたんだが、カレントを更新していなかったんだぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「じゃあ、カレントを更新しましょう」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「そこなんだが、

指し手の生成ルーチンは 古い設計が混在していて、

マスター 『も』 見ているんだぜ☆

ひとまず、マスターと カレント の両方を更新するぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「やってくれだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「お前に決定権あんの☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「やっちゃいなさい!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ 粛々に……☆」


16:10

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「深刻さは 小、とか言っておきながら 時間かかってるわね」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「今、分かってる途中なんで……☆」


16:23

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ゾウの実装が おかしいのかもしれない☆ 見直すぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「やってくれだぜ☆」


20:26

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「はいはい……☆

利きは ON/OFF なんだが、

きりんが2匹いるのに きりん1匹 どけたからといって 利きをOFFにすると

もう1方の きりん が怒るだろ☆

前と おんなじミスだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「メシ 食っていてから 直そうぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「よっしゃ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「家賃も払ってきてちょうだいね。はい通帳」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「…………☆」


22:01

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「うっぷ☆

今日は日曜日じゃないか うっぷ☆ 振り込みはないが 家賃を入れてきたぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「そうか☆」


2017-05-01 01:44

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これは 良い手なんだが、イリーガル・ムーブという☆

惜しかったな きふわらべ☆

もう少し 手前の駒を見ていこう☆」

kifuwarabe_80x100x8_05_nohoho

「むー☆」


03:40

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「指し手にない手を選んでいるぜ☆

いいぜ、きふわらべ、指し手について 超会議な☆」

kifuwarabe_80x100x8_09_umm

「指せる手を 選んだだけだぜ……☆」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その11>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その10>

2017-04-29 13:06

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あら、そうなのか……☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「直せだぜ☆」


14:26

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「並べてみたんだが、

while にしなければいけないところを if にしているミスは

ちょくちょく あるぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「そうか☆ 直せだぜ☆」


15:02

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「駒の動きを作るときに、

盤上に駒がいるから、と判断してしまって 飛び利きが

切れてしまっていたぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「そうか☆ 直せだぜ☆」


15:28

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ありえない どうぶつしょうぎ の利きを お見せしよう☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ぞう さんと きりん さん は どうなったんだぜ、これ☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「利きが伸びたわね!

やったわね!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」

kifuwarabe_80x100x8_10_yattaze

「やったな☆!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_03_Ahee

「あっ! きりんが 貫通してるぜ☆!」


15:49

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ビットボードを間違えて セットしているし、

飛び利きも やっぱり書き直しだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「やってくれだぜ☆」


2017-04-30 02:44

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「飛び利きの 後手 の設定がされないぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ゾウも おかしくないかだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「見直してみるか……☆」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その10>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その9>

2017-04-27 07:53

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「I9I8 じゃなくて 1I1H だよな☆符号をSFENに対応させないと☆」


08:12

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「おとん、l (小文字のエル)なんて駒は無いぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「待てだぜ☆ 今見る☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「画面に表示させるために USIモードを抜けたら 香車じゃなくて いのしし じゃないと認識しなくなるのかだぜ☆」


08:16

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父ん、平手初期局面に並べたぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「待てだぜ☆ 今見る☆」


08:30

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「< 3 が埋まってたぜ☆

定数が まだまだ 埋まってるのな☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「USIの position の moves の後ろに並んでる符号

読めるようにしないとな……☆」


12:54

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「棋譜を読めるようにしたぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_10_yattaze

「やったな☆!」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「やったわね!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」


14:31

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「駒割り評価値って 差分計算してたっけ☆?

ずれるんだけど☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「駒を増やしたのに対応してないんじゃないか☆?

あるいは 角成 で角の点数が増えたのを勘定できているのかだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「調べてみようぜ☆?」


16:21

                    Option_Application.Optionlist.SetSikoJikan_KonkaiNoTansaku(); // ループに入ると探索開始時にセットするんだが、最初の1回はループに入るために、何か設定しておく必要があるぜ☆(*^~^*)
                    for (Util_Tansaku.NekkoKaranoFukasa = 1;
                        Util_Tansaku.NekkoKaranoFukasa <= Option_Application.Optionlist.SaidaiFukasa && !Option_Application.TimeManager.IsTimeOver_IterationDeeping()//思考の時間切れ
                        ; Util_Tansaku.NekkoKaranoFukasa++)
                    {

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「なんか初手で投了するな、と思ったんだが

初手の持ち時間 0秒だったんで修正したぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_07_uwaaaa

「うわーっ☆」


16:58

            // 254文字までしか入力できない。(Console.DefaultConsoleBufferSize = 256 引く CRLF 2文字)
            // そこで文字数を拡張する。400手の棋譜を読めるようにしておけば大丈夫か☆(^~^)
            // 参照: 「C# Console.ReadLine で長い文字列を入力したい場合」https://teratail.com/questions/19398
            Console.SetIn(new StreamReader(Console.OpenStandardInput(4096)));

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「254文字より長い position 文、切れてたんだけど☆ 伸ばしておくぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_07_uwaaaa

「うわーっ☆」


17:38

            // 持ち駒
            hyokati[(int)Taikyokusya.T1] +=
                (int)Hyokati.Hyokati_SeiNoSu_Zou * ky.MotiKomas.Get(MotiKoma.Z)
                + (int)Hyokati.Hyokati_SeiNoSu_Kirin * ky.MotiKomas.Get(MotiKoma.K)
                + (int)Hyokati.Hyokati_SeiNoSu_Hiyoko * ky.MotiKomas.Get(MotiKoma.H);
            hyokati[(int)Taikyokusya.T2] +=
                (int)Hyokati.Hyokati_SeiNoSu_Zou * ky.MotiKomas.Get(MotiKoma.z)
                + (int)Hyokati.Hyokati_SeiNoSu_Kirin * ky.MotiKomas.Get(MotiKoma.k)
                + (int)Hyokati.Hyokati_SeiNoSu_Hiyoko * ky.MotiKomas.Get(MotiKoma.h);

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「持ち駒が動いたときに駒割計算が合わんなあ、と思ったら

どうぶつしょうぎのハードコーディングのままだったぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_07_uwaaaa

「うわーっ☆」


17:52

            // 持ち駒
            hash ^= Util_ZobristHashing.GetMotiKey(ky.Sindan, MotiKoma.Z);
            hash ^= Util_ZobristHashing.GetMotiKey(ky.Sindan, MotiKoma.K);
            hash ^= Util_ZobristHashing.GetMotiKey(ky.Sindan, MotiKoma.H);
            hash ^= Util_ZobristHashing.GetMotiKey(ky.Sindan, MotiKoma.z);
            hash ^= Util_ZobristHashing.GetMotiKey(ky.Sindan, MotiKoma.k);
            hash ^= Util_ZobristHashing.GetMotiKey(ky.Sindan, MotiKoma.h);

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「局面ハッシュも どうぶつしょうぎの埋め込みが残ってたぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_07_uwaaaa

「うわーっ☆」


18:16

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ねこ 取ったんだけど、ねこ どこいったの?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父ん、最近 腹が減ったと言わなくなったな☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「昨日の残り 食べたんで……☆」


18:46

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「内部データには ねこ はずっといて、

画面には表示されないし、もっとステップしたらいいのかだぜ☆?」


18:51

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ねこ 2匹持ってるのに、 ねこ 持ってないって出てくるのな☆」


18:55

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「Sはシルバーだろ、ねこ取ってるのにな☆

えっ☆? ねこは Neko☆? Sはしし☆?」


20:15

        public static MotiKomasyurui Parse(string fen)
        {
            switch (fen)
            {
                case "Z": return MotiKomasyurui.Z;
                case "K": return MotiKomasyurui.K;
                case "H": return MotiKomasyurui.H;
                case "I": return MotiKomasyurui.I;
                case "N": return MotiKomasyurui.Neko;
                case "U": return MotiKomasyurui.U;
                case "S": return MotiKomasyurui.S;
                default: return MotiKomasyurui.Yososu;
            }
        }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あった、あった、どうぶつしょうぎに対応していて、

SFENに対応していない部分☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「ぽろぽろ出てくるじゃない。

なんとかなんないの?」


20:48

 

        static MotiKoma[,] m_MotiKomasyuruiAndTaikyokusyaToMotiKoma_ =
        {
            // ぞう
            { MotiKoma.Z, MotiKoma.z },

            // きりん
            { MotiKoma.K, MotiKoma.k },

            // ひよこ
            { MotiKoma.H, MotiKoma.h },

            // いぬ
            { MotiKoma.I, MotiKoma.i },

            // ねこ
            { MotiKoma.Neko, MotiKoma.Neko },

            // うさぎ
            { MotiKoma.U, MotiKoma.u },

            // いのしし
            { MotiKoma.S, MotiKoma.s },

            // 要素の個数になるぜ☆(^▽^)
            // どの駒の種類にも当てはまらない場合に、Yososu と書くことがある☆(^▽^)www
            { MotiKoma.Yososu, MotiKoma.Yososu },
        };

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「Neko に大文字、小文字のミスがあるんだが、

気を付けろ、ぐらいしか 方法は無いのかだぜ☆?

人間のタイポを タイピングで防ぐことは 矛盾だからな☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「火薬庫が爆発しないように ボンバーマン警備員を10倍に増やしましょう!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「タイポって どうやって防ぐんだろうな☆?」


21:33

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「利きの差分更新なんだが、初期配置の利きを入れてないから

0 ばっかだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「局面を設定したときに 利き表を 作り直しているはずじゃないか☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「調べてみるぜ☆」


22:36

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ループん中で 配列 new してたんで、空っぽになってた☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「直せだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「二次元配列を生成しなきゃ、というのと

駒をイテレーションして一重ループにしよ、というのを合わせると

ダメなのか☆」


2017-04-28 00:56

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「Conv_MotiKomasyurui.SETS_LENGTH 変数には 8 が入ってるはずなんだが

1 のときがあるので調べるぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父んがへろへろだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「コピペのつもりが カットになって 列挙型が空っぽになってたぜ☆」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その9>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その8>

2017-04-26 06:34

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「可変幅盤、可変個駒に対応してないんで、

定跡を外そうぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「利きの表示も 可変幅盤、可変個盤に対応させようぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父んがヘロヘロだぜ☆ 疲れたか☆ 寝ろだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「今 起きてきたばかりだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「寝ろ☆」


08:14

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「駒の動きを実装しようぜ☆?」


11:54

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「直らないぜ☆

局面クラスを再設計するかだぜ☆」


14:44

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「C# の [,] という書き方の配列、

サイズを変更しにくいので

[][] に変えるぜ☆」


15:21

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「2バイト・ビットボードになったときの、

64ビット以降の利きが、

1バイト目の方に出てくるんだが、なんでだろ☆?」


15:34

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「この きりん、どういうリクツなんだろな☆」


16:13

        public bool Ref_PopNTZ(out Masu out_result)
        {
            if (IsEmpty())
            {
                out_result = (Masu)NTZ_NOT_FOUND;
                return false;
            }

            if (0UL < this.Value063) { //ulong bbRight = (this.Value063 & -this.Value063); ulong bbRight = (Value063 & (~Value063+1)); ulong i = (bbRight * 0x03F566ED27179461UL) >> 58;

                out_result = (Masu)m_ntzTable_[i];
                Sitdown(out_result);//(2017-04-22 Add)立っているビットを降ろすぜ☆
                return true;
            }

            {
                //ulong bbRight = (ulong)(this.Value64127 & -this.Value64127);
                ulong bbRight = (Value64127 & (~Value64127+1));
                ulong i = (bbRight * 0x03F566ED27179461UL) >> 58;

                out_result = (Masu)m_ntzTable_[i]; // FIXME: 64 足し忘れてないか?
                Sitdown(out_result+MASU64);
                return true;
            }
        }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「64を足し忘れている気がするな☆

足してみるかだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「よし、直りそう……

見つけるのに8時間ぐらいかかったミスだぜ☆」


17:56

        /// 全部の升
        public static readonly Bitboard BB_ALL = new BitboardImpl(0xFFF);

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こんなコードが残っていたぜ☆ 12升用☆

ハードコーディングして残っている場所を調べる方法が 無いよな☆」


18:13

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「よし、9x9盤で 駒を突く とこまでは いけた☆」

kifuwarabe_80x100x8_10_yattaze

「やったな☆!」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「やったわね!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その8>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その7>

2017-04-25 06:10

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あれっ? 食パン無いの☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父んが 腹の中に しまっていたぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ 空気パンと コーヒーな☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「空気パン、素敵ね!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「空気パンを食べながら、

らいおん、ぞう、きりん、ひよこ、にわとり の駒を 本将棋用に拡張していこうぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「いぬ、ねこ、うさぎ、いのしし を追加だぜ☆

い が被るな☆ し にするかだぜ☆

RZKHNINUS

ねこも被るじゃないか☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「にわとりを TORI にしたらどうだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あいつら 鳥なの☆?」

RZKHTINUS

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「成り犬 と 成り猫 は同じなの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「同じなわけ、ないんだぜ☆!」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「成り犬 成り猫 成り兎 成り猪 をどう表すのか☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「犬は成らない☆

+N +U +S でいいんじゃないか☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「じゃあ にわとり だって +H じゃないの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ぞうと きりん だって成るぜ☆

R Z +Z K +K H +H I N +N U +U S +S」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「いいんじゃないの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ひらがな表記は☆?」

ら ぞ +ぞ き +き ひ +ひ い ね +ね う +う し +し

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「これでいいんじゃ ないのかだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「頭に ▲ ▽ を付けると 3文字になってしまう☆ 長い☆

カタカナは 後手表示の簡易版に残してある☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「成りゴマは 外国人になったらどうなの?」

先手

▲ら ▲ぞ ▲Z ▲き ▲K ▲ひ ▲H ▲い ▲ね ▲N ▲う ▲U ▲し ▲S

後手

▽ら ▽ぞ ▽z ▽き ▽k ▽ひ ▽h ▽い ▽ね ▽n ▽う ▽u ▽し ▽s

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「法則性を 重視するなら そこは半角だな☆」

先手

▲ら ▲ぞ ▲+Z ▲き ▲+K ▲ひ ▲+H ▲い ▲ね ▲+N ▲う ▲+U ▲し ▲+S

後手

▽ら ▽ぞ ▽+z ▽き ▽+k ▽ひ ▽+h ▽い ▽ね ▽+n ▽う ▽+u ▽し ▽+s

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「いいんじゃないか☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「素敵ね!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「もちごま表記は どうすんだぜ☆?」

2Z2K18H4I4N4U4S

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「いいんじゃないか☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「素敵ね!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「FENパーサーの書き直しもいるぜ☆

成り に対応させないと……☆」


06:43

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「いきなり N を +H に置換するのは難しいので、

まぜまぜ で行こうぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「それがいいわね」

            Itiran_TextParser.KyokumenPattern = new Regex(
                @"fen " +
                @"([123456789RZKHNrzkhn/]+)" +// とりあえず ごっそりマッチ。123~はスペース数
                @" " +
                // 持駒
                @"\-?" +//なし
                @"(\d*Z)?" +//▲ぞう ※持ち駒が1個だけの場合は、数字が省略されます。
                @"(\d*K)?" +//▲きりん
                @"(\d*H)?" +//▲ひよこ
                @"(\d*z)?" +//△ぞう
                @"(\d*k)?" +//△きりん
                @"(\d*h)?" +//△ひよこ
                @" " +
                @"(1|2)" +//手番
                @""
#if !UNITY
                , RegexOptions.Compiled
#endif
            );

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「持ち駒も 正規表現に 直接書き込んでいたんだが、

持ち駒は ごっそり取って もう1回パースした方が 今後の駒追加に対応できそうだぜ☆」

            Itiran_TextParser.KyokumenPattern = new Regex(
                @"fen " +
                @"([123456789RZKHNrzkhn/]+)" +// とりあえず ごっそりマッチ。123~はスペース数
                @" " +

                // 持駒
                @"([-\dZKHINUSzkhinus]+)" +

                @" " +
                @"(1|2)" +//手番
                @""
#if !UNITY
                , RegexOptions.Compiled
#endif
            );

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こうかなー☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あっ、持ち駒 2桁 に対応しないと☆

ひよこ18枚だからな☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「持ち駒に いぬ とか足したら メディエーターの駒変換器が

いぬ とか知らね、とか連鎖的に改造個所が広がっていくぜ☆」


10:41

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_03_Ahee

「持ち駒増やしたら、指し手のビットフィールドも 構造作り直しだぜ☆」

    /// 指し手。
    /// イコールで一致を調べたいから、一意にする必要があるぜ☆(スコアなどを覚えさせてはいけない)
    /// 
    /// ビット演算ができるのは 32bit int型。
    /// 
    /// 4         3         2         1Byte
    /// 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000 0000
    ///                               ---- ---A
    ///                     ---- ---B
    ///                 --C
    ///             -- D
    /// E
    /// 
    /// A: 自升(8 bit) 0~127。本将棋にも対応できるだろう☆(^▽^)
    /// B: 至升(8 bit) 0~127。本将棋にも対応できるだろう☆(^▽^)
    /// C: 打った駒の種類(3 bit)
    ///     000 なし
    ///     001 ぞう
    ///     010 きりん
    ///     011 ひよこ
    ///     100 いぬ
    ///     101 ねこ
    ///     110 うさぎ
    ///     111 いのしし
    /// D: 成らない/成る(0~1)   (1 bit)
    /// E: +-符号(0~1)(1 bit)
    /// 
    /// 0 なら投了だぜ☆(^▽^)自升と至升と打った駒の種類が0に揃うことはないんで、被らないぜ☆(^~^)

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こんなんで いいのかだぜ☆?」

            // 「なし」を 0 にするか、7 にするかの違いで変換している☆(^~^)
            // 打った駒の種類と数値変換(ビット→列挙型)
            // 00: なし 0 → 3
            // 01: ぞう 1 → 0
            // 10: きりん 2 → 1
            // 11: ひよこ 3 → 2
            return (MotiKomasyurui)(
                // 全体を1減らして、元の0を3に持っていきたいので、3足して4で割った余りにするぜ☆(^▽^)
                (kirinuki + 3) % 4
                );

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これ どうしようかだぜ……☆ 」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「0クリアで 持ち駒なし なのは自然なのよね」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ このままで☆ 持ち駒なし は 7番で☆」


11:07

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「駒が可変個ということで……☆」

        public static Koma[] Itiran =
        {
            Koma.R,// 先手のらいおん
            Koma.Z,// 先手のぞう
            Koma.K,// 先手のきりん
            Koma.H,// 先手のひよこ
            Koma.PH,// 先手のにわとり
            Koma.r,// 後手のらいおん
            Koma.z,// 後手のぞう
            Koma.k,// 後手のきりん
            Koma.h,// 後手のひよこ
            Koma.ph,// 後手のにわとり
        };

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これを……☆」

        public static Koma[] Itiran =
        {
            // らいおん(対局者1、対局者2)
            Koma.R,
            Koma.r,

            // ぞう
            Koma.Z,
            Koma.z,

            // きりん
            Koma.K,
            Koma.k,

            // ひよこ
            Koma.H,
            Koma.h,

            // にわとり
            Koma.PH,
            Koma.ph,

            // いぬ
            Koma.I,
            Koma.i,

            // ねこ
            Koma.Neko,
            Koma.neko,

            // 成りねこ
            Koma.PNeko,
            Koma.pneko,

            // うさぎ
            Koma.U,
            Koma.u,

            // 成りうさぎ
            Koma.PU,
            Koma.pu,

            // いのしし
            Koma.S,
            Koma.s,

            // 成りいのしし
            Koma.PS,
            Koma.ps,
        };

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こういう並び順に変えるぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「列挙型をさらにリストで持ってんのね」

        /// 
        /// 対局者別一覧
        ///
        public static Koma[][] ItiranTai = new Koma[][]
        {
            new Koma[]{// 対局者1
                Koma.R,// らいおん
                Koma.Z,// ぞう
                Koma.K,// きりん
                Koma.H,// ひよこ
                Koma.PH,// にわとり
                Koma.I,// いぬ
                Koma.Neko,// ねこ
                Koma.PNeko,// パワーアップねこ
                Koma.U,// うさぎ
                Koma.PU,// パワーアップうさぎ
                Koma.S,// いのしし
                Koma.PS,// パワーアップいのしし
            },
            new Koma[]{// 対局者2
                Koma.r,
                Koma.z,
                Koma.k,
                Koma.h,
                Koma.ph,
                Koma.i,
                Koma.neko,
                Koma.pneko,
                Koma.u,
                Koma.pu,
                Koma.s,
                Koma.ps,
            },
            new Koma[]{
                // 該当無し
            }
        };

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「成りねこ じゃなくて、パワーアップねこ なんだって☆

N は にわとり と間違えやすいんで Neko な☆」


11:33

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あ……☆

パワーアップぞう と パワーアップきりん をすっかり忘れていたぜ☆

やりなおし☆」


12:04

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「いままで 1文字ずつパースしてたんだが、

+N

とか出てくるんで、パーサーも改造だぜ☆」


13:01

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「いぬ なんか ねーよ、って……☆

二駒関係評価値表が 怒ってくるんだけど☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「この際、可変駒用の 二駒関係評価値表を考えますか」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「えっ、どうやって……☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「戻れる駒 / 戻れない駒、

タテヨコが得意な駒 / ナナメが得意な駒、

隣の升より遠くに進んで危ない駒 / おとなしい駒、

の6種類だけよ」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「王は☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「Kね」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「KKと、KPと、PP かだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「やるだけ やってみるかだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あるいは 二駒評価値を 今回は使わないか☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「時間もないぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ コメントアウトだな☆」

                // 後手の持ち駒
                if (
                    0 != this.MotiKomas.Get(MotiKoma.z) ||
                    0 != this.MotiKomas.Get(MotiKoma.k) ||
                    0 != this.MotiKomas.Get(MotiKoma.h)
                )
                {
                    if (0 != this.MotiKomas.Get(MotiKoma.z)) { syuturyoku.Append("ぞ");syuturyoku.Append(this.MotiKomas.Get(MotiKoma.z).ToString()); }
                    if (0 != this.MotiKomas.Get(MotiKoma.k)) { syuturyoku.Append("き");syuturyoku.Append(this.MotiKomas.Get(MotiKoma.k).ToString()); }
                    if (0 != this.MotiKomas.Get(MotiKoma.h)) { syuturyoku.Append("ひ");syuturyoku.Append(this.MotiKomas.Get(MotiKoma.h).ToString()); }
                }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こういう表示も 可変個に対応させないと☆」

                // 後手の持ち駒の数
                foreach (MotiKoma mk in Conv_MotiKoma.Itiran)
                {
                    if ( this.MotiKomas.HasMotiKoma(mk) )
                    {
                        syuturyoku.Append(Conv_MotiKoma.GetHyoji(mk)); syuturyoku.Append(this.MotiKomas.Get(mk).ToString());
                    }
                }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こうかだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あっ、先後で分けとかないとな☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「にわとりの N が残ってて Neko になってしまうぜ☆

検索しづらいし……☆」

図は  0手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▲い│▲ぞ│▲き│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▲+U│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │▲う│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲+Z│▲ら│▲に│
  └──┴──┴──┘

fen krz/1h1/1H1/ZRK - 1
指し手全部
┌──────────┐
B3B2
C4C3
B4C3
B4A3
└──────────┘

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「表示がバグった……直そうぜ☆」


14:34

        private static string[] m_setumeiMojiretu_ = {
            "▲ら",
            "▲ぞ",
            "▲+Z",
            "▲き",
            "▲+K",
            "▲ひ",
            "▲に",
            "▲い",
            "▲ね",
            "▲+N",
            "▲う",
            "▲+U",
            "▲し",
            "▲+S",
            "▽ら",
            "▽ぞ",
            "▽+Z",
            "▽き",
            "▽+K",
            "▽ひ",
            "▽に",
            "▽い",
            "▽ね",
            "▽+N",
            "▽う",
            "▽+U",
            "▽し",
            "▽+S",
            "  ",
            "  ",
        };

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ここか☆ 並び順が違うぜ☆」

        static string[] m_setumeiMojiretu_ = {
            // らいおん(対局者1、対局者2)
            "▲ら",
            "▽ら",

            // ぞう
            "▲ぞ",
            "▽ぞ",

            // パワーアップぞう
            "▲+Z",
            "▽+Z",

            // きりん
            "▲き",
            "▽き",

            // パワーアップきりん
            "▲+K",
            "▽+K",

            // ひよこ
            "▲ひ",
            "▽ひ",

            // にわとり
            "▲に",
            "▽に",

            // いぬ
            "▲い",
            "▽い",

            // ねこ
            "▲ね",
            "▽ね",

            // パワーアップねこ
            "▲+N",
            "▽+N",

            // うさぎ
            "▲う",
            "▽う",

            // パワーアップうさぎ
            "▲+U",
            "▽+U",

            // いのしし
            "▲し",
            "▽し",

            // パワーアップいのしし
            "▲+S",
            "▽+S",

            // 空白、要素数
            "  ",
            "  ",
        };

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こう書いて☆」


16:00

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あー、持ち駒と、持ち駒種類 は別だったぜ☆

先後が付いてるのが 持ち駒、 先後が付いてないのが 持ち駒種類 だぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ひよこを取ったら ねこを取ったことになるのな☆

ねこは駒の種類で言うと ぞう、きりん、ひよこ、いぬ、ねこ、で5番目☆

駒でいうと 先手ぞう、後手ぞう、先手きりん、後手きりん、先手ひよこ で、5番目は ひよこ☆

なるほどなあ☆」


16:16

        public static Sasite ToSasite_01c_Utta(
            Masu ms_dst,
            MotiKomasyurui mkUtta
        )
        {
            Debug.Assert(MotiKomasyurui.Yososu != mkUtta,"");

            // バリュー
            int v = 0;

            // 元筋と元段☆(^▽^)「打」のときは何もしないぜ☆(^▽^)

            // 先筋と先段☆(^▽^)
            Conv_Sasite.SetDstMasu_WithoutErrorCheck(ref v, ms_dst);


            //必ず指定されているはず☆ if (MotiKomasyurui.Yososu != mkUtta)
            {
                // 変換(列挙型→ビット)
                // ぞう 0 → 1
                // きりん 1 → 2
                // ひよこ 2 → 3
                // なし → 3 → 0
                // 1 足して 4 で割った余り☆
                v |= (((int)mkUtta+1)%4) << (int)SasiteShift.UttaKomasyurui;
            }

            // 打ったときは成れないぜ☆(^▽^)

            return (Sasite)v;
        }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「うわーっ! こんなコードが残っていたぜ☆!」


16:50

            // 持ち駒パース
            {
                ky.MotiKomas.Clear();
                if (1 < motigoma.Length)
                { // '-' は持ち駒無し
                    int maisu = 0;
                    for (int caret = 0; caret < motigoma.Length; caret++)
                    {
                        char ch = motigoma[caret];

                        if (int.TryParse(ch.ToString(), out int numeric))
                        {
                            maisu = maisu * 10 + numeric;
                        }
                        else
                        {
                            if (Conv_MotiKoma.TryParse(ch, out MotiKoma mk))
                            {
                                ky.MotiKomas.Set(mk, maisu);
                                maisu = 0;
                            }
                        }
                    }
                }
            }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ミスめっけ☆ 文字列1個だと ハイフンだから持ち駒ないだろ、と思っていたんだが

ひよこ1個のときも h 一文字だから無視されてしまう☆

直そ☆」


18:08

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「とりあえず、

いぬ とか ねこ に

駒の動きを 付けようぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「よっしゃ☆!」


19:31

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「なに うさぎ……☆

なんで 他の駒と違う動き方すんの☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「桂馬をディスるのは そこまでだぜ☆」


20:44

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_02_Hidosu

「ねむー☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「なんで うさぎ が出てこないんだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ヒント☆

ハードコーディング☆」


21:53

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「やっとこさ 見た目 までは 来たぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_10_yattaze

「やったな☆!」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「やったわね!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その7>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その6>

2017-04-24

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「PR文書の続き 200ページ 差し替える時間があるのかわからない」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「ビットボードを作ってからにしようぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ、利きの差分更新な☆

利きって 差分更新 しにくいんだけど、

がんばってみよう」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「利きの更新は、主に

(1)手を指したとき

(2)手を戻したとき

に行われ、コンピューターの思考中は ずっと繰り返している☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「それ以外のときは いつ更新するの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「(1)プログラム開始初回

(2)盤のサイズを変えたあと

(3)テスト用に新規局面を作ったとき

(4)駒をシャッフルしたとき

(5)盤を回転したとき

……、とか こまごま☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「Dirty フラグを用意して、

更新の要求と、更新の実行は 分けたらどうなの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「その方が 見通しがいいかだぜ☆」


05:23

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「利きを見るたびに 局面を引数に渡すのが嫌なんだが……☆」


07:15

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ひよこを取られると、

ひよこ みんなの利き が白紙になってしまうバグを

追加してしまったぜ☆ 原因を探さないと☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「いじったコードにバグがあるわよ」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「らいおん が、ひよこを食べて利きに飛び込む自殺手を

考えていたら落ちるのかだぜ☆」


08:16

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ぞうが2匹いるときに、ぞう1匹取られたからクリアーしたら、

まだ1匹いるのにクリアーしてしまった、というミスだったぜ☆」


09:38

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「全部クリアーして、全部作り直して……、というのは

差分更新と相性が悪いんで、

使いどころを 切り分けないとな☆」

 

09:57

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ありゃ☆ 利きのカウントボード☆

対局者別に2つ持ってるだけで、駒別のが無いのか……☆

作らないとな☆」


10:41

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_03_Ahee

「足し算と 引き算の回数を合わせるという

単純なことが タイヘン☆」


11:13

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こんなこと だったのか……☆」


11:39

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「よし、利きの差分更新が 少し進んだぜ☆

盤面全体の利きも 同じように 差分更新しようぜ☆」


19:47

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「局面ハッシュがエラーを吐いてつらい☆

見直しだぜ☆」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その6>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その5>

2017-04-23 00:06

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「2ちゃんスレ面白いよな☆ 戦う人でもないのに ポナンザ・チェイナーが圧勝と思っていて諦めている視聴者がいるぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「お父んも見習ったらどうだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「諦めていいのは出村さんや 横内さんだけだろ☆ 他の選手は2位でも3位でも目指すべき☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「囲碁の加藤さんが言ってたけど、トーナメントって、1位じゃなきゃ意味が無いのよ?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「じゃあ まず 優勝争いに加われだぜ☆」

kifuwarabe_80x100x8_04_tententen

「ゆめみ、ブーメランを貸せだぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「ブーメランなら ちゆりの頭に刺さってるわよ」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「午前中は popcnt という計算方法の方を unsigned long型に改造したのが まずかったのかな、と思ったんだが、

ビットボードというデータの方が 更新されていなくて まずいんじゃないか、と思ったので調べてみるぜ☆」


02:14

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「データに問題はないぜ☆

あー、この popcnt、32ビット版のアルゴリズムじゃないかだぜ☆?」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「気づいたか☆」

        /// 立っているビットの数を数えるぜ☆(^▽^)
        public int PopCnt()
        {
            if (0UL < m_value64127_)
            {
                int high = PopCnt64_(m_value64127_);

                int low = PopCnt64_(m_value063_);

                return  high + low;
            }
            return PopCnt64_(m_value063_);
        }
        /// 64bit版☆
        int PopCnt64_(ulong value64bit)
        {
            ulong value3263 = ((~0UL << 32) & value64bit) >> 32;
            ulong value031 = (~0UL >> 32) & value64bit;
            return PopCnt32_((int)value3263) + PopCnt32_((int)value031);
        }
        /// これ、siging int 32bit 版のアルゴリズムなのでは?
        /// 「ビットを数える・探すアルゴリズム」http://www.nminoru.jp/~nminoru/programming/bitcount.html
        int PopCnt32_(int bits)
        {
            bits = (bits & 0x55555555) + (bits >> 1 & 0x55555555);
            bits = (bits & 0x33333333) + (bits >> 2 & 0x33333333);
            bits = (bits & 0x0f0f0f0f) + (bits >> 4 & 0x0f0f0f0f);
            bits = (bits & 0x00ff00ff) + (bits >> 8 & 0x00ff00ff);
            return (bits & 0x0000ffff) + (bits >> 16 & 0x0000ffff);
        }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これで popcnt は直った……☆」


03:20

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「評価値のアサートで 差分と 再計算 の中身が違うんだけど☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「調べようぜ☆?」


04:02

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「いろんな データを ぜんぶ作り直さないといけないんだが、

ビットボードと、配列の二重管理が きつい☆ 片方にしたいぜ☆」

 

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「あと、きふわらべ にも この広くなった盤を 操作できるように

してやらないとな☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「そうだぜ、お父ん☆(^~^) 駒を打っていいのは どこだぜ☆?

ステールメートだぜ☆」


04:30

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「升番号を指定すると駒が分かる……、

ビットボードだとタイヘンだよな☆ 駒の種類だけ再チェックかだぜ☆?」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「升に 何の駒があるか 調べたいことがあるの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「どうだろ☆

敵のらいおん、味方のらいおん、に分けてビットボードを作っているが、

これも 敵味方を無視して らいおんビットボード にした方がいいんだろうか☆?

味方の駒ビットボードと アンドを取ればいいわけだし☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「どういう使い方が多いの?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「指し手生成だけっちゃ、だけなんだが☆」


05:20

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「きふわらべ、トライに無防備だぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「探索で みつかんね☆」


07:57

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「ビットボードと配列のハイブリッドを、ビットボード・オンリーに

書き換え中なんだが、きふわらべ、めっちゃ強くなったぜ、どうぶつしょうぎが☆」

kifuwarabe_80x100x8_08_gentleman

「フフン☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「お父んが勝ったけどな☆」

kifuwarabe_80x100x8_04_tententen

「…………☆」

定跡ファイル読込中..☆
成績ファイル読込中..☆
二駒関係ファイル読込中.☆
┌─────────────────────────────────────┐
│ら ぞ                               き ぞ│
│                                     │
│ぞ                                   き│
│                                     │
│                                     │
│        し ょ う ぎ    さ ん    よ ん        │
│                                     │
│                                     │
│            かいはつしゃ   むずでょ            │
│            さーくる  ぐれーすけーる            │
│ひ                                   に│
│                                     │
│き ひ                               に ひ│
└─────────────────────────────────────┘
……ようこそ、将棋34へ☆(^▽^)www


        [Enter]    …… 対局開始
        man [Enter]  …… コマンド説明
        quit [Enter]  …… 終了



> 

図は  0手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ぞ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │▲ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3b2

図は  1手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ぞ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▲ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 80 fukasa -/1 eda 4 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1B2
joho jikan 371 fukasa -/2 eda 27 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B1B2 H*B3
joho jikan 540 fukasa -/3 eda 159 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1B2 H*A3 H*C1
joho jikan 731 fukasa -/4 eda 953 hyokati -100(200 0 -300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1B2 H*A2 A1A2 C4C3
joho jikan 1048 fukasa -/4 eda 3922 hyokati -100(200 0 -300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1B2 H*A2 A1A2 C4C3

図は  2手まで 対局者1の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do a4b3

図は  3手まで 対局者2の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 11 hyokati 1100(0 0 1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*A2
joho jikan 108 fukasa -/2 eda 105 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2C1 H*C2
joho jikan 212 fukasa -/3 eda 449 hyokati 400(1600 0 -1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 C4C3 B2C3
joho jikan 400 fukasa -/4 eda 2496 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*A2 H*C2 B2A3 B4C3
joho jikan 768 fukasa -/5 eda 12280 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C1 H*A3 C1C2 B3A4 B2C1
joho jikan 891 fukasa -/5 eda 12280 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C1 H*A3 C1C2 B3A4 B2C1

図は  4手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do H*a3

図は  5手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▲ひ│▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 4 hyokati 1100(0 0 1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2
joho jikan 108 fukasa -/2 eda 19 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 B3A4
joho jikan 237 fukasa -/3 eda 70 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 B3A4 B2C1
joho jikan 353 fukasa -/4 eda 284 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 B3A4 B2C1 A4B3
joho jikan 467 fukasa -/5 eda 1076 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 B4A4 C2C3 C4B4 B2C1
joho jikan 656 fukasa -/6 eda 4459 hyokati 100(0 0 100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 B4A4 C2C3 A3A2 C3C4 A2A1
joho jikan 1139 fukasa -/7 eda 17338 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2A3 B4A3 H*A2 B3A2 A1A2 A3B3 A2B2
joho jikan 1272 fukasa -/7 eda 17338 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2A3 B4A3 H*A2 B3A2 A1A2 A3B3 A2B2 (aspi)

図は  6手まで 対局者1の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b4a3

図は  7手まで 対局者2の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▲ら│▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲き│
  └──┴──┴──┘
ぞ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 8 hyokati -1100(-2200 0 1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*A2
joho jikan 90 fukasa -/2 eda 54 hyokati -2200(-2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*A2 A3A4
joho jikan 197 fukasa -/3 eda 123 hyokati -700(200 0 -900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2 Z*A2 A1A2
joho jikan 345 fukasa -/4 eda 678 hyokati -1600(-1600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji H*B2 Z*A2 A1A2 B3A2
joho jikan 496 fukasa -/5 eda 2258 hyokati -1600(-1600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2 Z*A2 A1A2 B3A2 B1A1
joho jikan 904 fukasa -/6 eda 11625 hyokati -1600(-1600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji H*B2 Z*A2 A1A2 B3A2 B1A1 K*B1
joho jikan 1006 fukasa -/6 eda 11625 hyokati -1600(-1600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji H*B2 Z*A2 A1A2 B3A2 B1A1 K*B1 (aspi)

図は  8手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▲ら│▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲き│
  └──┴──┴──┘
ぞ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3a4

図は  9手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▲ら│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲き│
  └──┴──┴──┘
ぞ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 4 hyokati -2200(-2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A1A2
joho jikan 90 fukasa -/2 eda 29 hyokati -2200(-2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4
joho jikan 184 fukasa -/3 eda 110 hyokati -2200(-2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4 C1C2
joho jikan 324 fukasa -/4 eda 391 hyokati -1900(-2200 0 300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4 C1C2 Z*A3
joho jikan 422 fukasa -/5 eda 1114 hyokati -700(200 0 -900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4 C1C2 Z*A3 A2A3
joho jikan 596 fukasa -/6 eda 4385 hyokati -1200(-2400 0 1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4 C1C2 Z*A3 B1A1 A3B2
joho jikan 1053 fukasa -/7 eda 16636 hyokati -1100(0 0 -1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4 C1C2 Z*A3 B2B3 B4B3 A2A3
joho jikan 1148 fukasa -/7 eda 16636 hyokati -1100(0 0 -1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 A3B4 C1C2 Z*A3 B2B3 B4B3 A2A3 (aspi)

図は 10手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▲ら│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲き│
  └──┴──┴──┘
ぞ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do a3b4

図は 11手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘
ぞ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 5 hyokati -2200(-2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2
joho jikan 122 fukasa -/2 eda 26 hyokati -1900(-2200 0 300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 Z*A3
joho jikan 234 fukasa -/3 eda 86 hyokati -700(200 0 -900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 Z*A3 A2A3
joho jikan 378 fukasa -/4 eda 440 hyokati -1200(-2400 0 1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 Z*A3 B1A1 A3B2
joho jikan 584 fukasa -/5 eda 1958 hyokati -400(-600 0 200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 C4C3 C2C3 B4C3 K*B3
joho jikan 894 fukasa -/6 eda 8592 hyokati -600(-600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 C4C3 C2C3 B4C3 K*C2 C3B4
joho jikan 1026 fukasa -/6 eda 8592 hyokati -600(-600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 C4C3 C2C3 B4C3 K*C2 C3B4 (aspi)

図は 12手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘
ぞ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do Z*c3

図は 13手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▲ぞ│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 5 hyokati 100(200 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3
joho jikan 73 fukasa -/2 eda 17 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3
joho jikan 155 fukasa -/3 eda 74 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji C2C3 C4C3 Z*A3
joho jikan 231 fukasa -/4 eda 324 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3 Z*A3 B4C4
joho jikan 326 fukasa -/5 eda 1561 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3 Z*A3 B4C4 A2A1
joho jikan 649 fukasa -/6 eda 7527 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3 A2A1 H*C2 Z*A2 C3C4
joho jikan 1365 fukasa -/6 eda 29549 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3 A2A1 H*C2 Z*A2 C3C4 (aspi)

図は 14手まで 対局者1の番
ぞ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│▲き│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c4c3

図は 15手まで 対局者2の番
ぞ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│  │
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 10 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji Z*A3
joho jikan 134 fukasa -/2 eda 46 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji Z*A3 B4C4
joho jikan 223 fukasa -/3 eda 321 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji Z*A3 B4C4 A2A1
joho jikan 364 fukasa -/4 eda 1809 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2A1 H*C2 Z*A2 C3C4
joho jikan 680 fukasa -/5 eda 8847 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji Z*A3 B4C4 A2A1 H*C2 A1A2
joho jikan 1000 fukasa -/5 eda 14744 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji Z*A3 B4C4 A2A1 H*C2 A1A2

図は 16手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│▲ら│  │
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b4c3
自分の駒が置いてあるところに、駒を動かそうとしました。
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b4c4

図は 17手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 5 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2A1
joho jikan 74 fukasa -/2 eda 44 hyokati -200(-200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 A4B3
joho jikan 138 fukasa -/3 eda 124 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2A1 H*C2 A1A2
joho jikan 246 fukasa -/4 eda 575 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2A1 H*B3 B2B3 A4B3
joho jikan 416 fukasa -/5 eda 2696 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A2A1 H*B3 B2B3 C4B3 H*B2
joho jikan 947 fukasa -/6 eda 14095 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A2A1 H*B3 A1A2 B3B2 A3B2 H*C2
joho jikan 1079 fukasa -/6 eda 14095 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A2A1 H*B3 A1A2 B3B2 A3B2 H*C2 (aspi)

図は 18手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do H*b3

図は 19手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ひ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ひ│▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 5 hyokati 100(200 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3
joho jikan 102 fukasa -/2 eda 18 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 A4B3
joho jikan 194 fukasa -/3 eda 78 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2B3 C4B3 H*B2
joho jikan 299 fukasa -/4 eda 392 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A1A2 B3B2 A3B2 H*C2
joho jikan 419 fukasa -/5 eda 1241 hyokati 600(1800 0 -1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 B3B2 A3B2 H*C2 B2C3
joho jikan 670 fukasa -/6 eda 6413 hyokati -200(0 0 -200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 A4B3 A3B2 C3C2 B2C1 H*B2
joho jikan 1071 fukasa -/6 eda 17650 hyokati -200(0 0 -200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 A4B3 A3B2 C3C2 B2C1 H*B2 (aspi)

図は 20手まで 対局者1の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▽ひ│▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c3b3

図は 21手まで 対局者2の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│▽き│▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 11 hyokati 800(0 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2
joho jikan 86 fukasa -/2 eda 83 hyokati -200(-200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3C3
joho jikan 209 fukasa -/3 eda 288 hyokati -200(-200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3C3 A1A2
joho jikan 325 fukasa -/4 eda 1582 hyokati -600(-600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A3B2 B3B2 B1B2 H*B3
joho jikan 629 fukasa -/5 eda 8252 hyokati -200(-200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3C3 A3B2 H*C2 A1A2
joho jikan 1306 fukasa -/6 eda 32519 hyokati -500(-600 0 100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 B3A3 A2A3 H*C3 K*C1 C3C2
joho jikan 1679 fukasa -/6 eda 46659 hyokati -500(-600 0 100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A1A2 B3A3 A2A3 H*C3 K*C1 C3C2 (aspi)

図は 22手まで 対局者1の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do H*c2

図は 23手まで 対局者2の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│  │▲ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 10 hyokati 800(0 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2
joho jikan 108 fukasa -/2 eda 37 hyokati -200(-200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3C3
joho jikan 225 fukasa -/3 eda 157 hyokati -200(-200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3C3 A2A1
joho jikan 343 fukasa -/4 eda 826 hyokati -400(-400 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B1C2 B3A3 A2A3 Z*C3
joho jikan 499 fukasa -/5 eda 4646 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 B3C3 C2B1 A4B3 H*A1
joho jikan 589 fukasa -/5 eda 4646 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 B3C3 C2B1 A4B3 H*A1

図は 24手まで 対局者1の番
ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3c3

図は 25手まで 対局者2の番
ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 3 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1
joho jikan 116 fukasa -/2 eda 17 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3
joho jikan 263 fukasa -/3 eda 117 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 A4B3 H*A1
joho jikan 397 fukasa -/4 eda 261 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 B3C3
joho jikan 558 fukasa -/5 eda 1356 hyokati 800(0 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 B3C3 H*C2
joho jikan 658 fukasa -/5 eda 1356 hyokati 800(0 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 B3C3 H*C2

図は 26手まで 対局者1の番
ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│▲ぞ│  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do a4b3

図は 27手まで 対局者2の番
ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽き│  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ぞ│▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 12 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*A1
joho jikan 117 fukasa -/2 eda 54 hyokati 200(200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A2A1 B3C2
joho jikan 252 fukasa -/3 eda 197 hyokati 1000(200 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2B2 B3A4 H*C2
joho jikan 417 fukasa -/4 eda 935 hyokati 500(800 0 -300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C1 B3A2 B1A2 K*B4
joho jikan 638 fukasa -/5 eda 4808 hyokati 1100(0 0 1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2B2 C3C2 H*C3 C4C3 H*A2
joho jikan 876 fukasa -/5 eda 10269 hyokati 1100(0 0 1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2B2 C3C2 H*C3 C4C3 H*A2

図は 28手まで 対局者1の番
ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ぞ│▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c3c2

図は 29手まで 対局者2の番
ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽き│▲き│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 11 hyokati 2300(2000 0 300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C2
joho jikan 111 fukasa -/2 eda 35 hyokati 1400(200 0 1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C2 B3C2
joho jikan 231 fukasa -/3 eda 145 hyokati 2000(2000 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2C2 B3A4 K*C3
joho jikan 365 fukasa -/4 eda 864 hyokati 2300(2600 0 -300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C2 B3C2 B1C2 K*B4
joho jikan 549 fukasa -/5 eda 4543 hyokati 2600(2600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C2 B3C2 B1C2 K*C3 C2B1
joho jikan 1019 fukasa -/6 eda 18941 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2C2 B3C2 B1C2 K*B3 H*C3 B3C3
joho jikan 1767 fukasa -/6 eda 50058 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2C2 B3C2 B1C2 K*B3 H*C3 B3C3 (aspi)

図は 30手まで 対局者1の番
き1ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽き│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3c2

図は 31手まで 対局者2の番
き1ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▲ぞ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
き1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 5 hyokati 2600(2600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2
joho jikan 106 fukasa -/2 eda 23 hyokati 2300(2600 0 -300 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 K*B4
joho jikan 225 fukasa -/3 eda 131 hyokati 2600(2600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 K*C3 C2B1
joho jikan 466 fukasa -/4 eda 1085 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B1C2 K*B3 H*C3 B3C3
joho jikan 749 fukasa -/5 eda 6442 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 K*B3 H*C3 B3C3 C2B1
joho jikan 1474 fukasa -/6 eda 29247 hyokati 1100(200 0 900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 K*C3 C2B1 C3B3 K*A2 B3A3
joho jikan 1687 fukasa -/6 eda 29247 hyokati 1100(200 0 900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1C2 K*C3 C2B1 C3B3 K*A2 B3A3 (aspi)

図は 32手まで 対局者1の番
ぞ1き1ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
き1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do K*c3

図は 33手まで 対局者2の番
ぞ1き1ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 3 hyokati 2600(2600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1
joho jikan 36 fukasa -/2 eda 14 hyokati 2600(2600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3
joho jikan 68 fukasa -/3 eda 145 hyokati 2600(2600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji C2B1 C4B3 H*B2
joho jikan 112 fukasa -/4 eda 355 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 B3C3
joho jikan 222 fukasa -/5 eda 3195 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 C4C3 H*C2
joho jikan 496 fukasa -/6 eda 11786 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 C4C3 H*C2 C3C4
joho jikan 1516 fukasa -/6 eda 66562 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2B1 C3B3 H*C3 C4C3 H*C2 C3C4 (aspi)

図は 34手まで 対局者1の番
ぞ1き1ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c3b3

図は 35手まで 対局者2の番
ぞ1き1ひ2
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 29 hyokati 3400(2600 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2
joho jikan 32 fukasa -/2 eda 114 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3C3
joho jikan 91 fukasa -/3 eda 941 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji H*C3 C4C3 H*C2
joho jikan 175 fukasa -/4 eda 3348 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 C4C3 H*C2 C3C4
joho jikan 702 fukasa -/5 eda 30895 hyokati 2300(2400 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 C4C3 K*C2 C3C4 H*B4
joho jikan 1051 fukasa -/5 eda 46332 hyokati 2300(2400 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 C4C3 K*C2 C3C4 H*B4

図は 36手まで 対局者1の番
ぞ1き1ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘

指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c4c3

図は 37手まで 対局者2の番
ぞ1き1ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│▲ら│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │  │
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 29 hyokati 3200(2400 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2
joho jikan 35 fukasa -/2 eda 88 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C2 C3C4
joho jikan 88 fukasa -/3 eda 649 hyokati 3200(2400 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C2 C3C4 H*B2
joho jikan 265 fukasa -/4 eda 5591 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C2 C3C4 H*C3 B3C3
joho jikan 992 fukasa -/5 eda 46838 hyokati 2300(2400 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C2 C3C4 K*C3 B3C3 C2C3
joho jikan 1027 fukasa -/5 eda 46838 hyokati 2300(2400 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C2 C3C4 K*C3 B3C3 C2C3

図は 38手まで 対局者1の番
ぞ1き1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│▲ら│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │  │
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c3c4

図は 39手まで 対局者2の番
ぞ1き1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 11 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*A1
joho jikan 40 fukasa -/2 eda 34 hyokati 1400(600 0 800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C3 B3C3
joho jikan 80 fukasa -/3 eda 176 hyokati 2300(2400 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C3 B3C3 C2C3
joho jikan 144 fukasa -/4 eda 1350 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C3 B3C3 C2C3 C4C3
joho jikan 312 fukasa -/5 eda 7748 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji K*C3 B3C3 C2C3 C4C3 K*C2
joho jikan 901 fukasa -/6 eda 31403 hyokati 1300(2400 0 -1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C3 B3C3 C2C3 C4B3 K*A2 H*B4
joho jikan 943 fukasa -/6 eda 31403 hyokati 1300(2400 0 -1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C3 B3C3 C2C3 C4B3 K*A2 H*B4 (aspi)

図は 40手まで 対局者1の番
ぞ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲き│▽き│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3c3

図は 41手まで 対局者2の番
ぞ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲き│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 13 hyokati 2300(2400 0 -100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3
joho jikan 34 fukasa -/2 eda 40 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3
joho jikan 73 fukasa -/3 eda 286 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji C2C3 C4C3 K*C2
joho jikan 140 fukasa -/4 eda 2177 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C3 C4C3 K*C2 C3B3
joho jikan 376 fukasa -/5 eda 13619 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji C2C3 C4C3 K*C2 C3B3 Z*A2
joho jikan 507 fukasa -/5 eda 18915 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji C2C3 C4C3 K*C2 C3B3 Z*A2

図は 42手まで 対局者1の番
ぞ1き1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │▲ら│
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c4c3

図は 43手まで 対局者2の番
ぞ1き1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲ら│
  ├──┼──┼──┤
4│  │  │  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ2
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 23 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji K*C2
joho jikan 35 fukasa -/2 eda 131 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*C2 C3B3
joho jikan 118 fukasa -/3 eda 2985 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji K*C2 C3B3 Z*A2
joho jikan 365 fukasa -/4 eda 11298 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji Z*B4 C3B3 K*B2 B3A4
joho jikan 557 fukasa -/4 eda 19320 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji Z*B4 C3B3 K*B2 B3A4

図は 44手まで 対局者1の番
き1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▲ら│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ2
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c3b3

図は 45手まで 対局者2の番
き1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ら│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ2
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 12 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji K*B2
joho jikan 42 fukasa -/2 eda 69 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*B2 B3A4
joho jikan 102 fukasa -/3 eda 680 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*B2 B3A4 B2A2
joho jikan 272 fukasa -/4 eda 4333 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*B2 B3A4 B2A2 H*B3
joho jikan 609 fukasa -/5 eda 17973 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*B2 B3A4 B2A2 H*B3 A2A1
joho jikan 803 fukasa -/5 eda 25277 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji K*B2 B3A4 B2A2 H*B3 A2A1

図は 46手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ら│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ2
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3a4

図は 47手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ2
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 7 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2A2
joho jikan 36 fukasa -/2 eda 75 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2A2 H*B3
joho jikan 74 fukasa -/3 eda 414 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2A2 H*B3 A2A1
joho jikan 159 fukasa -/4 eda 2061 hyokati 700(-200 0 900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1A2 K*C4 B2B3 C4B4
joho jikan 376 fukasa -/5 eda 10054 hyokati 1400(2200 0 -800 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1A2 H*C4 B2B3 K*C1 B3C3
joho jikan 1072 fukasa -/6 eda 44012 hyokati 500(400 0 100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1A2 H*C4 B2B3 H*C1 B3C3 C4C3
joho jikan 1748 fukasa -/6 eda 72948 hyokati 500(400 0 100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B1A2 H*C4 B2B3 H*C1 B3C3 C4C3 (aspi)

図は 48手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽ら│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ2
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do K*c4

図は 49手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽ら│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ2
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 6 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B1
joho jikan 37 fukasa -/2 eda 32 hyokati 700(-200 0 900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 C4B4
joho jikan 76 fukasa -/3 eda 105 hyokati 1600(1600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2B3 C4B4 B3B4
joho jikan 141 fukasa -/4 eda 1036 hyokati 700(-200 0 900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 H*C1 B4C3 C4C3
joho jikan 299 fukasa -/5 eda 5124 hyokati 400(1600 0 -1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 H*C1 B3C3 C4B4 A3B4
joho jikan 785 fukasa -/5 eda 22634 hyokati 400(1600 0 -1200 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2B3 H*C1 B3C3 C4B4 A3B4

図は 50手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽ら│  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ2
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do H*c2

図は 51手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▽ら│  │▲ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 7 hyokati 2200(2200 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B3B2
joho jikan 40 fukasa -/2 eda 64 hyokati 700(-200 0 900 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B4C3 C4C3
joho jikan 95 fukasa -/3 eda 188 hyokati 1600(1600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A2B2 C4B4 B3B4
joho jikan 144 fukasa -/4 eda 925 hyokati 600(600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2B2 C2C1+ B2C1 A4B3
joho jikan 262 fukasa -/5 eda 4087 hyokati 800(800 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B4C3 C2C1+ B3B4 C4B4 A3B4
joho jikan 579 fukasa -/6 eda 14893 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2B2 C2C1+ B2C1 C4B4 A3B4 A4B3
joho jikan 1157 fukasa -/6 eda 34889 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A2B2 C2C1+ B2C1 C4B4 A3B4 A4B3 (aspi)

図は 52手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ら│▲ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c2c1+

図は 53手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▲に│
  ├──┼──┼──┤
2│  │▽ら│  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 5 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C1
joho jikan 75 fukasa -/2 eda 23 hyokati 600(600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C1 A4B3
joho jikan 131 fukasa -/3 eda 93 hyokati 600(600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji B2C1 A4B3 H*B2
joho jikan 187 fukasa -/4 eda 575 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C1 C4B4 A3B4 A4B3
joho jikan 298 fukasa -/5 eda 2555 hyokati 400(400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B4C3 H*A1 B2A1 C4C3 B3C3
joho jikan 798 fukasa -/6 eda 16331 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C1 C4B4 A3B4 A4B3 H*B2 B3A2
joho jikan 834 fukasa -/6 eda 16331 hyokati 0(0 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji B2C1 C4B4 A3B4 A4B3 H*B2 B3A2 (aspi)

図は 54手まで 対局者1の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▽き│  │
  ├──┼──┼──┤
4│▲ら│▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do a4b3

図は 55手まで 対局者2の番
ひ1
     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ら│  │
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 10 hyokati 600(600 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji H*B2
joho jikan 20 fukasa -/2 eda 33 hyokati 600(600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2 B3A2
joho jikan 37 fukasa -/3 eda 116 hyokati 600(600 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*B2 B3A2 C1C2
joho jikan 105 fukasa -/4 eda 2440 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 Happa) yomisuji A3B2 C4B4 B2A1 H*C2
joho jikan 419 fukasa -/5 eda 13257 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3A2 A3B2 C4B4 C1C2
joho jikan 1652 fukasa -/5 eda 79705 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji H*C3 B3A2 A3B2 C4B4 C1C2

図は 56手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│▲ら│▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do b3a2

図は 57手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│  │  │
  ├──┼──┼──┤
3│▽ぞ│  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 3 hyokati 2400(2400 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C3C4
joho jikan 16 fukasa -/2 eda 23 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A3B2 C4B4
joho jikan 42 fukasa -/3 eda 65 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A3B2 C4B4 C1C2
joho jikan 61 fukasa -/4 eda 281 hyokati -2000(-2000 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A3B2 C4B4 C3C4+ B4C4
joho jikan 105 fukasa -/5 eda 1158 hyokati -1900(-400 0 -1500 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A3B2 C4B4 C1C2 K*B1 C3C4+
joho jikan 160 fukasa -/6 eda 3083 hyokati [makeru 5] -31095(0 0 [makeru 5] -31095 jibun_p2 RaionTukamaeta) yomisuji A3B2 K*B1 C1C2 B1B2 C2C1 A2A1
joho jikan 177 fukasa -/7 eda 3092 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 208 fukasa -/8 eda 3101 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 223 fukasa -/9 eda 3110 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 256 fukasa -/10 eda 3119 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 288 fukasa -/11 eda 3147 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 314 fukasa -/12 eda 3178 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 332 fukasa -/13 eda 3210 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)
joho jikan 352 fukasa -/13 eda 3210 hyokati -30995(0 0 -30995 jibun_p2 TranspositionTable) yomisuji A3B2 (aspi)

図は 58手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▽ぞ│▲き│
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do c4b4

図は 59手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲き│  │
  └──┴──┴──┘
ぞ1き1ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 4 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2
joho jikan 18 fukasa -/2 eda 60 hyokati -2000(-2000 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C3C4+ B4C4
joho jikan 33 fukasa -/3 eda 141 hyokati -1900(-400 0 -1500 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 K*B1 C3C4+
joho jikan 78 fukasa -/4 eda 1369 hyokati -2900(-1800 0 -1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C1C2 Z*B1 C2C1 H*A1
joho jikan 199 fukasa -/5 eda 4563 hyokati -2800(-2800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C3C4+ K*B1 C1C2 B1B2 C2C1
joho jikan 338 fukasa -/6 eda 11152 hyokati [makeru 6] -31094(0 0 [makeru 6] -31094 jibun_p2 RaionTukamaeta) yomisuji C3C4 Z*B1
joho jikan 353 fukasa -/7 eda 11156 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 367 fukasa -/8 eda 11160 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 394 fukasa -/9 eda 11164 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 427 fukasa -/10 eda 11168 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 450 fukasa -/11 eda 11172 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 469 fukasa -/12 eda 11176 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 486 fukasa -/13 eda 11180 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)
joho jikan 500 fukasa -/13 eda 11180 hyokati -30994(0 0 -30994 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C1C2 (aspi)

図は 60手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │  │  │
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│▽ら│
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲き│  │
  └──┴──┴──┘
ぞ1き1ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do Z*b1

図は 61手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▲ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│▽ら│
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲き│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 1 hyokati -1800(-1800 0 0 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C1
joho jikan 19 fukasa -/2 eda 13 hyokati -2900(-1800 0 -1100 jibun_p2 HappaKomatori) yomisuji C2C1 H*A1
joho jikan 40 fukasa -/3 eda 15 hyokati [makeru 2] -31098(0 0 [makeru 2] -31098 jibun_p2 TansakuIttedume) yomisuji C2C1 H*C2

図は 62手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▲ぞ│▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│  │
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲き│  │
  └──┴──┴──┘
き1ひ1
指し手を入力してください。一例 do B3B2 ※ do b3b2 も同じ
> do H*c2

図は 63手まで 対局者2の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▲ぞ│▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│▲ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲き│  │
  └──┴──┴──┘
き1
対局者2(HyokatiYusen)の思考中(^~^)joho jikan 0 fukasa -/1 eda 0 hyokati [makeru 0] -31100(0 0 [makeru 0] -31100 jibun_p2 Stalemate) yomisuji 
決着図

図は 64手まで 対局者1の番

     A    B    C    
  ┌──┬──┬──┐
1│  │▲ぞ│▽ら│
  ├──┼──┼──┤
2│▲ら│▽ぞ│▲ひ│
  ├──┼──┼──┤
3│  │  │▽ひ│
  ├──┼──┼──┤
4│  │▲き│  │
  └──┴──┴──┘
き1
まいったぜ☆(>_<)
┌─────────────────結 果─────────────────┐
│                                     │
│               対局者1の勝ち               │
│                                     │
└─────────────────────────────────────┘
終わったぜ☆(^▽^)
成績更新中|.|.............................................................☆
感想戦を行う場合は kansosen と打てだぜ☆(^▽^) そのあと kifu 1 とか打て☆(^▽^)
終わるときは hirate な☆(^▽^)
定跡ファイル書出中.....☆
成績ファイル書出中.....☆
> 

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「ながーい!」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その5>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket

目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その4>

2017-04-22 00:54

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「腹が減ったぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「壁でも食べたらどうだぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「修繕費を払うぐらいなら 100円ローソンに行くぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「パーサーの拡張をしましょう!」

            Itiran_TextParser.KyokumenPattern = new Regex(
                @"fen " +
                // 123~はスペース数
                @"([123456789RZKHNrzkhn]+)" +//1段目
                @"/" +
                @"([123456789RZKHNrzkhn]+)" +//2段目
                @"/" +
                @"([123456789RZKHNrzkhn]+)" +//3段目
                @"/" +
                @"([123456789RZKHNrzkhn]+)" +//4段目
                @" " +
                // 持駒
                @"\-?" +//なし
                @"(\d*Z)?" +//▲ぞう ※持ち駒が1個だけの場合は、数字が省略されます。
                @"(\d*K)?" +//▲きりん
                @"(\d*H)?" +//▲ひよこ
                @"(\d*z)?" +//△ぞう
                @"(\d*k)?" +//△きりん
                @"(\d*h)?" +//△ひよこ
                @" " +
                @"(1|2)" +//手番
                @""
#if !UNITY
                , RegexOptions.Compiled
#endif
            );

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「どうぶつしょうぎ で動きをテストしてるんで、

どうぶつしょうぎ と 本将棋 の両方に対応させたい……、

とはいえ いきなり 9×9 の将棋盤は まだ作れないので、

必要最低限主義者を パンチで コンクリートの床に落とし、

1辺が 3~9升の長さで可変する将棋盤を見越した改造をするぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「長い☆ 3行で☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「横幅と、

縦幅を

選べる将棋盤にするぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「やっちゃいましょう!」


01:54

            Itiran_TextParser.KyokumenPattern = new Regex(
                @"fen " +
                @"([123456789RZKHNrzkhn/]+)" +// とりあえず ごっそりマッチ。123~はスペース数
                @" " +
                // 持駒
                @"\-?" +//なし
                @"(\d*Z)?" +//▲ぞう ※持ち駒が1個だけの場合は、数字が省略されます。
                @"(\d*K)?" +//▲きりん
                @"(\d*H)?" +//▲ひよこ
                @"(\d*z)?" +//△ぞう
                @"(\d*k)?" +//△きりん
                @"(\d*h)?" +//△ひよこ
                @" " +
                @"(1|2)" +//手番
                @""
#if !UNITY
                , RegexOptions.Compiled
#endif
            );

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「1ステップでやる方法は 難易度が 爆上がり したんで、

2ステップでやる方法にしたぜ☆ カッコ悪いけど簡単☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「どんどん カッコ悪くしていこうぜ☆!」


02:08

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「8升は これでよし……☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「やったわね!」

kifuwarabe_80x100x8_10_yattaze

「やったな☆!」

kitashirakawa_chiyuri_80x100x8_05_hehe

「やったぜ☆!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「お父ん、何か食べたいんだが……☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「畳でも食おうぜ☆?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「もっと 食べて嬉しいものが食べたいぜ☆」


02:25

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_04_Aozame

「うっ☆ てきとうに 駒を増やしたら

局面ハッシュの 持ち駒の配列が サイズ・オーバーだぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_01_Damaru

「てきとうに増やした駒に対応させましょう!」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「盤上、駒台に存在する全ての駒が、片方の対局者の駒台の上に乗ったら、

を考えて 局面ハッシュ を再生成する方法を考えるかだぜ☆」


03:49

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「持ち駒のハッシュを改造したぜ☆

テストしようぜ☆」


04:17

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「Dirtyフラグを付けて ハッシュを再生成するようにしたぜ☆

指し手生成が 新しい盤に対応してないな……☆」

   /// 合法手の数は、38 が上限のようだが、
        /// 駒の動かし方や、駒の数などルールを ころころ 変えているところもあるので 多めに取っておこうぜ☆(^~^)
        /// 132もあれば十分だろう☆(^▽^)
        /// ざっくり、盤上12升×8方向 + 持ち駒3種類×12升
        ///
public const int SAIDAI_SASITE = 132;

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「配列サイズか☆ どうするかな☆

600 でいいか☆」


04:29

        /// 
        /// 手番と、
        /// 駒の種類と、その升、
        /// この3つを指定すると、利きを表にして返すぜ☆(^▽^)
/// /// /// /// /// public static bool[] Kiki(Taikyokusya tb, Komasyurui ks, Masu attackerMs) { bool[] kiki = new bool[Const_Kyokumen.MASUS]; // 盤上 for (int dan = 0; dan < Option_Application.Optionlist.BanTateHaba; dan++) { kiki[dan * Option_Application.Optionlist.BanYokoHaba + 0] = Util_HiouteCase.IsLegalMove(tb, (Masu)(dan * Option_Application.Optionlist.BanYokoHaba + 0), ks, attackerMs); kiki[dan * Option_Application.Optionlist.BanYokoHaba + 1] = Util_HiouteCase.IsLegalMove(tb, (Masu)(dan * Option_Application.Optionlist.BanYokoHaba + 1), ks, attackerMs); kiki[dan * Option_Application.Optionlist.BanYokoHaba + 2] = Util_HiouteCase.IsLegalMove(tb, (Masu)(dan * Option_Application.Optionlist.BanYokoHaba + 2), ks, attackerMs); } return kiki; }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「盤サイズの決め打ちが多いな☆」


06:01

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「変数名 idoBB を idosakiBB_base、idosakiBB_copy に分けたぜ☆

けっこう 混同している改造ミスがあったぜ☆」


06:16

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「らいおんをキャッチする手があれば それ以上考えない、という分岐で

らいおんをキャッチする手以外のも らいおんをキャッチする手と 数えている不具合があったぜ☆」


06:37

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「まだ 8×8盤だぜ☆」

OKAZAKI_Yumemi_80x80x8_02_Syaberu

「少しずつ改造していきましょう!」


09:49

        /// 
        /// FIXME:
        ///
///0~63 /// public Bitboard RightShift(int shift) { // 上位ビットの右の方は、右にはみ出る。 ulong hamideru = (~0UL >> shift) & (ulong)m_value64127_; // 全ビット立ってるのが ~0UL // とりあえず、右シフトする m_value64127_ >>= shift; m_value063_ >>= shift; // はみ出た分を、左端に移動して、 // 下位のビットの上の方へ、コピーしてみよう。 m_value063_ |= (long)(hamideru << (BIT64- shift)); return this; } ///

        /// FIXME:
///0~63 /// public Bitboard LeftShift(int shift) { // 下位ビットの左の方は、左にはみ出る。 ulong hamideru = (~0UL << shift) & (ulong)m_value063_; // 全ビット立ってるのが ~0UL // とりあえず、左シフトする m_value64127_ <<= shift; m_value063_ <<= shift; // はみ出た分を、右端に移動して、 // 上位のビットの下の方へ、コピーしてみよう。 m_value64127_ |= (long)(hamideru >> (BIT64 - shift)); return this; }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「うーむ、符号が邪魔して むずかしいぜ☆

こんなんでいいのか?」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「縦1列にならないぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「8×8盤の時点で怪しいぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「5×5盤ならきれいなもんだぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「7×7 から なにか 芸術的なうつくしさを感じるぜ☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「6×6盤で 下の方に行くほど 怪しいんだが☆」

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「最初から おかしなビットが立っているし、

32ビットシフトから ビットシフトは停止する☆」


10:45

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「どうぶつたちには広い盤だぜ☆

はぢめての 2バイト ビットボードを 歩き回ってみるかだぜ☆」

KIFUWARABE_80x100x8_01_Futu

「後手番は任せろだぜ☆」


11:02

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「64ビット付近から おかしくなるんだぜ☆」


11:40

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「レフトシフトは 見た分は 動いているんだが、

ライトシフトは シフト後の 残像が残ってるぜ☆ 直さないと☆」


12:39

        public bool IsIntersect(Masu ms)
        {
            return
                0UL != (Value64127 & (1UL << ((int)ms - MASU64)))
                ||
                0UL != (Value063 & (1UL << (int)ms));
        }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「これも間違いだぜ☆」

        public bool IsIntersect(Masu ms)
        {
            if ((int)ms < MASU64)
            {
                return 0UL != (Value063 & (1UL << (int)ms));
            }
            else
            {
                return 0UL != (Value64127 & (1UL << ((int)ms - MASU64)));
            }
        }

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「こうじゃないか☆? 周りに似たコードがあって真似たんだが

これは別のケースだろう☆」


14:08

KITASHIRAKAWA_Chiyuri_80x100x8_01_Futu

「popcnt も符号がからんで おかしいんだろうか☆

64bit いっぱい使わないで 63bit とかにした方がいいのだろうか☆?」

 

はてなブックマーク - 目指せ、第27回世界コンピュータ将棋選手権☆ ポナンザ・チェイナーを倒そうぜ☆(^~^)<その4>
[`yahoo` not found]
[`yahoo_buzz` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Digg にシェア
Facebook にシェア
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
StumbleUpon にシェア
GREE にシェア
email this
LINEで送る
Pocket